Make your own free website on Tripod.com

ソニーの新製品情報・インプレッション(2003年分)

※ 元の出典(電子辞書掲示板)はこちらです。

Sekky's Websiteへ戻る

(ご注意)

他のメディア(ウェブサイト,掲示板,メーリングリスト,メールマガジン等)で引用する際は,出典のURL (http://6627.teacup.com/sekky/bbs)と著作者名(関山健治)を必ず明記してください。


DD-IC7100 投稿者:dictian  投稿日: 3月11日(火)03時40分51秒

店頭で触ってきました。スペルチェックは最高のAYAYでした。和英の複合語も問題なくインクリメンタルサーチで出てきます。漢字字典から広辞苑へのジャンプも便利ですね。ちょっと気になるのが漢字字典からのジャンプが「ジャンプ」キーでできないことと、カーソルキーの機能割り当てと、「クリア」キーがないことですが、慣れれば問題なさそうです。大きさとコンテンツに問題を感じない人にはお勧めできますが、最近の英語重視の傾向からすれば、ちょっと物足りないかもしれませんね。# 5100は出るのでしょうか?

ソニー,セイコー新製品 投稿者:Sekky@管理者  投稿日: 2月25日(火)11時57分00秒

DD-IC7100
http://www.sony.jp/products/Consumer/DD/IC7100/index.html

SR-T6800
http://speed.sii.co.jp/pub/corp/pr/newsDetail.jsp?news=401

DD-IC7100はDD-IC7000の後継機で,液晶解像度が増加し,英和,和英が研究社からジーニアスに変わったというのが大きな点です。表示文字数が最大で26*14(従来のIC7000は20*12)ということは,シャープPWシリーズの旧機種(PW-6800, PW-9100など)より少し行数が増えたような感じです。ソニーさんもついにジーニアスにシフトしてきて,英和,和英の選択の余地がますます狭くなりました。

SR-T6800は,最初はSR-9200の後継かと思いましたが,医学辞典を搭載していることからも,特殊用途モデルのようです。リーダーズ,COD, COT,広辞苑,カタカナ語といった英語,国語系コンテンツはSR-9200に準じています(COTはもちろん新版ですが)。COD贔屓の人には魅力的にうつるかもしれませんが,医学辞典搭載のためか,定価が65000円とかなり高価です。また,月産2000台で,しかも医学書専門店を中心に発売されるようなので,値引きもあまり期待できません。医学系学部のある大学生協などで売り出されるかどうかは分かりませんが…。

セイコーさんがCODを見捨てていないということが明らかになったので,個人的には医学辞典のかわりに英語系の重量級コンテンツ(活用大辞典や独仏西中あたりの外国語辞書など)を搭載した機種を望みたいです。